2013年02月28日

インフルエンザ

数日前から妻が発熱。医者に行ったところ、インフルエンザA型でした。
私ものどの痛みと咳、若干の熱っぽさがあったので、医者に行ったところ、インフルエンザの疑いでタミフルが処方されました。
予防接種をしたせいか、早めに医者に行ったせいか、私の症状は軽いのですが、それでも熱っぽさとのどの痛みは辛いものです。
なんとか、週末までには治したいです。
posted by audiolife at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

Playstation 4 発表

とうとう、プレステ4が発表されました。

http://www.jp.playstation.com/ps4/

プレスリリースでは、高性能なゲーム機だということが語られていましたが、個人的に興味があるのはAV機器としての性能です。

家にはプレステ3があるのですが、ゲームをすることはほとんどなく、高性能なDVDプレーヤーとして使っています。
ブルーレイレコーダーで見るよりも綺麗なので、DVDを観るときには、プレステ3を使っているのです。

今回のプレステ4、AV機器としてどうなのかは発表されていないのですが、気になるところは、4Kへの対応でしょうか。
4Kに対応して、DVD等が綺麗に見られるとなれば、こちらも買ってしまうかもしれません。
posted by audiolife at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

かいけつゾロリ制覇

かいけつゾロリが大好きな下の子。
本屋で買ったり、図書館で借りたり、学校の図書室で借りたりと、色々な手段で読みまくっていました。

今週、最後の一冊「かいけつゾロリのきょうふの大ジャンプ」を読んで、52巻まで制覇したようです。


昨年の終りくらいから読み始めたようなので、たった数カ月。
凄いペースですね。

これからは新刊がでるのを心待ちにすることになりそうです。
posted by audiolife at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

HiVi 2013年3月号

先日買った、HiViの3月号。


ケーブル目当てに買ったので、記事は読んでいませんでしたが、ようやく読むことができました。
今回の特集は、「特集THE対決」。
色々な機器を対決して、勝負をつけています。
機器を購入するときには、自分の重視するものがあるはずなので、こんな勝負は全く意味がないと思うのですが、この特集、とても参考になりました。
勝負はどうでも良いのですが、今、注目されている機器やジャンルが、羅列されているのです。

ブルーレイプレーヤー、レコーダー、プロジェクターにスピーカーまで、網羅されています。
今回、特別興味を引く記事がなかったのですが、こういった今の流行が分かる特集は、雑誌ならではのものだと思います。
posted by audiolife at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月24日

HiVi 2013年3月号を買う

HiViの3月号を買いました。


もちろん、付録のUSBケーブルにつられて買ったのです。
今回の付録は、ワイヤーワールドのUSBケーブルです。

ワイヤーワールドと言えば、数年前にはメインのケーブルとして使っていました。
圧倒的な情報量を気に入っていたのですが、システムのレベルが上がると、ちょっとゴージャスな付帯音が気になってしまい、他のケーブルにしました。
今でもそこそこのシステムには絶大な高価のあるケーブルだと思っています。

まだ、使っていませんが、平べったいケーブルの形状をみると、この短さでも使いやすそうな感じです。

これで、HiViの付録ケーブルが4本揃いました。
今度、じっくり聴き比べてみようかと思っています。
posted by audiolife at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

こどもの国へ行く

今日はこどもの国へ行って来ました。

http://www.kodomonokuni.org/

最近、下の子は、沢山紙飛行機を作っているのですが、家の中ではなく、広いところで飛ばさせてあげたかったので。
また、まだまだ寒いので、空いていると思ったのと、ちょうど梅祭りをやっているということだったというのも理由です。

こんな広い場所なら、思う存分、飛行機が飛ばせます。
kodomo_20130223_1.jpg

こどもの国へ着いてびっくりしたのが、梅。
梅祭りをやっているのに、ほとんど咲いていませんでした。
梅祭りは3月3日までのようですが、3月にならないと咲かないのではないでしょうか。
ちょっと、がっかりでした。

でも、子どもたちは大喜び。
紙飛行機を飛ばしたり、遊具で思う存分遊んだり、ソフトクリームを食べたり、こどもの国を満喫していました。
そういえば、上の子はモルモットに触るためにひとりで動物園に行っていました。

まあ、子どもたちが楽しかったのなら、良しとしましょう。
kodomo_20130223_2.jpg
posted by audiolife at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

うめぼしグミ

下の子がグミが大好きなので、最近、よく買います。
葡萄味が好きなので、葡萄味のグミをよく買うのですが、うめぼしのグミが売っているのを見かけたので、買ってみました。

買ったのは、「うめぼしグミ」です。

うめぼしグミ




和歌山県産紀州梅エキスを使用したグミのようです。

見た目は、どう見ても美味しくなさそうなのですが、食べてみてびっくり。
意外と美味しいのです。

梅の味が口いっぱいに広がって、そのあとは、グミなのです。
一見美味しくさそうで美味しいという、ギャップがたまりません。
posted by audiolife at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

よくとぶ!ヒコーキおりがみ

最近、おりがみに凝っている下の子。
キラキラとした綺麗なおりがみをコレクションしているようなのですが、こちらは、積極的に作っていました。

「よくとぶ!ヒコーキおりがみ」です。

【折り紙】トーヨー 005101 よく飛ぶ!ヒコーキおりがみ

価格:252円
(2013/2/17 18:59時点)
感想(12件)




おりがみに飛行機の絵が書いてあって、説明書通りに作ると綺麗な飛行機の形になるというものです。
見た目がカッコイイし、特大サイズのものも入っていたりして、お得な感じです。

早速、作っていましたが、この飛行機、本当によく飛びます。
部屋の中で飛ばされると、とても迷惑なんですが、普通に作る紙飛行機よりも断然飛ぶ飛行機が作れます。

子どもは、こういうものが大好きです。
posted by audiolife at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

プレリューディオ~諏訪内晶子ベスト・セレクション

諏訪内晶子さんのCDは基本的には買っているので、今回も買ってみました。
「プレリューディオ~諏訪内晶子ベスト・セレクション」です。


曲目は、
1. スペイン舞曲(歌劇≪はかなき人生≫から)
2. カルメン幻想曲 作品25
3. ツィゴイネルワイゼン 作品20
4. スラヴ舞曲 第2番 ホ短調
5. ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 作品47から 第3楽章
6. スペイン民謡組曲から 第6曲:ホタ
7. スケルツォ・タランテラ 作品16
8. ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品35から 第3楽章
9. 無伴奏ヴァイオリン・パルティータ 第3番 ホ長調 BWV1006から プレリューディオ
10. ハンガリー舞曲(2つのサロン風小品 作品6の2)
11. ハンガリー舞曲 第5番 ト短調

最近、色々な人が頻繁にベストアルバムを出します。
人気のある曲が多いので、聴いていて楽しいのは事実なのですが、既に持っている演奏なので、お得感は薄い感じがします。
このCDも、選曲はよく、聴いていて楽しいのですが、定番が多く入っています。

お得感は薄いのですが、キレのある素晴らしい演奏は堪能できます。
また、コンサートに行きたくなって来ました。
posted by audiolife at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月19日

シェーバーの替刃

今使っているシェーバーは、ブラウンのシリーズ7。
使い始めてもうすぐ2年になりますが、肌に少し当たるようになってきました。

網刃、内刃は、18ヶ月が替える目途とのことだったので、替えてみました。



替えてみると、かなり快適になりました。
肌のヒリヒリ感が無くなり、音も静かになりました。

替えてよかったとは思うのですが、替刃の価格の高さを考えると躊躇してしまいます。
安めのシェーバーが買えてしまう価格なので。

2年後は、替刃か新しいシェーバーか、迷うところです。
posted by audiolife at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

マジカルレーザーおりがみ ★★スター★★

最近、下の子のクラスで、綺麗な折り紙が流行っているようです。
おりがみを折るだけでなく、仲の良い友達にあげたり、コレクションしたりと、使い道は色々なようです。

下の子も欲しがったので、今回は、これを買いました。


「マジカルレーザーおりがみ」です。
なんだか凄い折り紙ですね。

光の反射によって微妙な色の変化が楽しめるおりがみです。
今回は、下の子は星の方を選びました。
ハートも出ているようです。

それにしても、このおりがみ、結構高価です。
500枚入りの普通のおりがみが300円くらいで買えるのに、5枚でこの値段です。
子どもたちの間で貴重品になるわけです。
posted by audiolife at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

傅信幸のオーディオ読本

面白そうな本があったので、買ってみました。



オーディオ評論家傅信幸さんの「傅信幸のオーディオ読本」です。
実は、好みの音の傾向は若干異なるのですが、評論の文章、お話共に面白いので、結構好きなのです。

目次を見てみると、
■ PART1: わたしのオーディオ・ライフ
・ ポップス、歌、響き
・ [対談] 菅野沖彦 x 傅 信幸
・ 美しい音、美しいコンポーネント
■ PART2: フーズ・セレクション 12
オーラ neo/groove / ジェフ・ロゥランド DG Model 725/625 / オクターブ RE290 / エソテリック K01 / ナグラ CDC/300p / ビビッド・オーディオ GIYA シリーズ / KEF Blade / B&W 804 Diamond/805 Diamond / マジコ Q3/Q5 / アルベド HL2.2/HL3.4 / ピエガ Coax70.2 / ソニー SS-AR2/SS-NA2ES/SSNA5ES
■ PART3: ふたつのスピーカー・システム
・ ノーチラスがやってきた
・ アポジーとの幸福な日々
■PART4: 音楽とオーディオのクロストーク
・ 音の博物館
・ 素顔のままで

色々な雑誌への連載をまとめた一冊になっています。
新商品の紹介記事や試聴記事、ハウツー本などは、今更読んでもあまりおもしろくないのですが、こういったエッセーは読んでいて楽しいものです。
posted by audiolife at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月16日

歯医者に行く

一ヶ月くらい前から、時々左奥歯がしみるようになりました。
熱いものや冷たいものを飲んでも、食べても痛くないので、虫歯っぽくは無かったのですが、しみかたが虫歯みたいだったので、歯医者に行って来ました。
歯医者で細かく見てもらいましたが、やはり虫歯では無いようでした。
まあ、痛い歯が日によって変わったりしていたので、虫歯ではなかったのかもしれません。

今回は、とりあえず、歯石だけ取って様子見になったのですが、ちょっとびっくりしました。
歯石取りといえば、結構痛くて嫌なのですが、今回は無痛。
やってくれた人が上手だったのか、歯の治療技術が上がっているのか。

痛みがなかったので、辛さは少し和らぎましたが、変わらないのは音。
あの、き〜〜ん、という音がなければ、痛みもかなり軽減されるのではないでしょうか。

まあ、虫歯でなくて良かったです。
posted by audiolife at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月15日

諏訪内晶子セレクション~こどものためのクラシック

ちょっとおもしろいCDが雑誌に載っていたので、買ってみました。

「諏訪内晶子セレクション~こどものためのクラシック」です。


諏訪内晶子さん、最近は音楽監督をやったりと、仕事の幅を広げているようですね。
曲目は次の通り。
1. 小舟にて(≪小組曲≫から)
2. あし笛の踊り(バレエ≪くるみ割り人形≫から)
3. ≪小犬のワルツ≫(ワルツ 第6番)
4. 情景(バレエ≪白鳥の湖≫から第10曲)
5. 白鳥(≪動物の謝肉祭≫から)
6. 夜の女王のアリア(歌劇≪魔笛≫から<復しゅうの炎は地獄のように我が心に燃え>)
7. 交響曲 第94番 ト長調≪驚がく≫から 第2楽章
8. 木星(組曲≪惑星≫から)
9. ワルツ(弦楽セレナードから 第2楽章)
10. スペインの踊り(組曲≪ドリー≫から)
11. ワルキューレの騎行(楽劇≪ワルキューレ≫から)
12. ディヴェルティメントK.136から第1楽章
13. 交響詩≪魔法使いの弟子≫
14. メロディ(≪なつかしい土地の思い出≫から)

こういった子ども向けのCDは、知らない人が演奏していたり、耳障りの良い曲だけを集めたりしていてイマイチなので、あまり買わないのですが、このCDの演奏者を見ると、
演奏: ラベック(カティア), 諏訪内晶子, アシュケナージ(ヴラディーミル), マイスキー(ミッシャ)
指揮: ショルティ(サー・ゲオルク), 小澤征爾, デュトワ(シャルル), ブリュッヘン(フランス), カラヤン(ヘルベルト・フォン)
いい感じです。
また、曲目も、短いものを選んでいるものの、結構通好みなラインナップです。

なんだかんだ言って、結構ハードに聴いています。
曲が短いので、大人でも流し聴きに重宝しています。
posted by audiolife at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

かいけつゾロリのはちゃめちゃテレビ局

下の子が、お小遣いでゾロリを買っていました。
沢山出ているゾロリの中でも、楽しみにしていた本のようです。

買ったのは、「かいけつゾロリのはちゃめちゃテレビ局」。


お小遣いで買うくらいなので、余程、欲しかったんでしょう。
話は、つぶれかけのテレビ局にのりこんだゾロリたちは面白い番組をつくろうとしますが、クレーマーがおしかけてきて…、という感じのようです。

感想を聞いてみると、
本の中にある「イシシさく/アニメようだいほん」が面白かったようです。
オヤジギャクがいいんだそうです。
また、ゾロリの電話が、滅茶苦茶でよかったそうです。

かいけつゾロリシリーズ、今のところ、52巻まで出ているのですが、買ったり、図書館で借りてきたりして読みまくっているので、あと2冊ですべて完読のようです。
posted by audiolife at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

もう一人のメンデルスゾーン−ファニー・メンデルスゾーン=ヘンゼルの生涯

買ったのは、結構前なのですが、中々読むことができませんでした。
数ページ読んでも、難しく、すぐにページを閉じてしまうことが多かったのです。

「もう一人のメンデルスゾーン−ファニー・メンデルスゾーン=ヘンゼルの生涯」です。


あのメンデルスゾーンの姉に焦点を当てた一冊で、生い立ちから詳しく書かれています。
読み物と言うよりは研究書のような感じもします。

中々読み始められなかったのですが、下の子の入院の付き添いでたっぷり時間があったので、読み始めることができたのです。
あと少しで読み終わることができますが、それにしても難解です。
posted by audiolife at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

劇場版 まじめにふまじめ かいけつゾロリ なぞのお宝大さくせん

最近、下の子のゾロリ好きは、すごいものがあります。
先週末の3連休の初日、DVDを観ました。

「劇場版 まじめにふまじめ かいけつゾロリ なぞのお宝大さくせん」です。


あらすじは、ゾロリたちはある日、海賊に襲われていた少女・テイルを助ける。ゾロリは彼女に一目ぼれをして…、という感じです。
下の子は、もちろん、「なぞのお宝大さくせん」の本は何度も読んでいるので、あらすじは知っています。
それでも、DVDを付けると食い入るように観ていました。

石像ロボが足をぶつけて痛がっているところが特に面白かったようで、ケタケタ笑っていました。

たまにはゾロリのDVDを観るのもいいですね。
posted by audiolife at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

マクドナルド「フリーマンデーキャンペーン」

最近、マクドナルドによく行きます。
理由は、公衆無線LANが使えるので。
メールを読んだり、ネットサーフィンしたり、読書したりしています。

そんなマクドナルドですが、月曜日の朝は、「フリーマンデーキャンペーン」をしています。

http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/morning/index.html#freemonday

月曜日の朝、週ごとに替わる人気の「朝マック」メニューを無料で提供してくれるというものです。
今日は、家族みんなでマクドナルドに散歩してきました。
月曜日が休みになることは少ないので。

家の近くのマクドナルドでは「フリーマンデーキャンペーン」の告知をしていなかったので、店内は空いていました。
今日無料だったのは、「ソーセージマフィン」。
もっとも、飲み物やハッシュポテトも付けたので、無料ではありませんでしたが。

普通のハンバーグよりもソーセージマフィンの方が好きなので、楽しいひとときでした。

フリーマンデーキャンペーンを知っている中高生が、1つづつソーセージマフィンを抱えて、電車に乗って行くのが面白かったです。
ソーセージマフィンだけ持って行かれると、店としては辛いですね。

子どもたちが早起き出来て、散歩も出来て、なかなか良い朝でした。
posted by audiolife at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

マルトヨ プチマーマ平鍬

今日は、少し庭仕事をしました。
前に、草取りをした時に、土をほじくり返してデコボコにしてしまったので、
それをならしました。この作業では、先日買った小さな鍬が大活躍でした。

マルトヨ プチマーマ平鍬




家庭菜園用&女性向きの鍬にしたので、軽くて、とても扱いやすかったです。
小さなお庭ですが、放っておくと草ボウボウでものすごいことになるので、
今年は、暖かくなる前に、ちょこちょこ土をひっくり返して草取りをしています。
posted by audiolife at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 妻のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

Fedora18をインストール

1/15にFedora18がリリースされ、懸案事項になっていたのですが、3連休の今日、インストールしてみました。

http://fedoraproject.org/ja/

基本的には、OSのインストールは、アップグレードインストールではなく、クリアインストールすることにしているのですが、今回、DVDメディアからのクリアインストールに失敗しました。
というか、インストールが始まる前にギブアップしました。
まあ、ゆっくり調べる気力が無かったというのが大きな理由ですが。

Fedora18では、インストーラーが一新されたのですが、これが評判通り使い物になりませんでした。
せめて、旧版のインストーラーも残してほしいものです。

そこで次に試したのが、これも今回初めて採用された、FedUpでアップグレードしてみました。
こちらのツールも、世間では評判が悪いのですが、こちらはすんなりとアップグレードできました。

早速使っていますが、gnome環境で使っているだけなら、使い勝手はほとんど変わりません。
微妙に変わったところもありますが、とまどうことも無く、使えています。

変わったのは、スピード。とてもサクサク動きます。
インストーラーは最悪ですが、OS自体は進化しているようです。
今のところ、全くストレスを感じず使えています。
posted by audiolife at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング・にほんブログ村へ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。