2014年08月22日

Panasonic プチサイクロン MC-SR520G

パナソニックから新しい掃除機が発売されました。
型番は「MC-SR520G」。

パナソニック【自走式ブラシ搭載】サイクロン式掃除機 MC-SR520G-P




実は昔、サイクロン式の掃除機を買って、全く使い物にならなかった記憶があるので、サイクロン式の掃除機はそれ以来使っていないのです。

この掃除機はかなり進歩しているようです。
説明文を読んだだけでも、
「ステンレスガード」搭載。ペットの毛やゴミが絡まりにくく、お手入れがさらに楽に!
新小型軽量モーター採用でさらに軽量、本体質量2.7kg!
「毛先が球ブラシ」でじゅうたんに絡んだゴミもしっかりかき取り帯電フィルター搭載で0.3μm以上を約99.9%補じん
ほぼA4(マガジン)サイズのコンパクトボディー
光ってゴミが見つけやすい「LEDナビライト」
目に見えない約20μmのハウスダストまでセンサーが検知「ハウスダスト発見センサー」
とかなり豊富です。

掃除機は、壊れない限りなかなか買い換えないのですが、定期的に買い換えたほうがいいのかもしれません。
posted by audiolife at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月21日

iiyama 28型ワイド4K液晶ディスプレイ B2888UHSU

この前、EIZOの4Kモニタを見て、ちょっと欲しくなってしまいましたが、流石にまだまだ高価。
そんな中、iiyamaからも4K液晶ディスプレイが出たようです。

型番は「B2888UHSU」で4Kモニタとしては破格の7万円。



28インチで、解像度3840x2160。
接続端子も、D-Subx1/DVIx1/HDMIx2/DisplayPortx2と充分です。

実物を見ていないのでなんとも言えませんが、この価格は凄いですね。
良かったらEIZOから浮気してしまうかもしれません。
posted by audiolife at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

Panasonic NE-MS261

パナソニックから発売されたのは炊飯器だけではありません。
オーブンレンジも魅力的なモデルが発売されました。
型番は「NE-MS261」。

NE-MS261-K




1番気に入ったのは、後ろの壁にピッタリと置けることでしょうか。
後ろを開けなくてはならないと、結構無駄なスペースが出てしまいます。

後は今流行りの、肉・魚を野菜と一緒に焼き上げる機能でしょうか。
やっぱり便利ですね。

ちなみにトーストもできます。
一度に4枚、4分だそうです。

こういう家電はどんどん進化しますね。
きっと、温めムラも少ないんでしょう。
posted by audiolife at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

SHARP ヘルシオ お茶プレッソ

先日、ウォーターオーブンを調べていて、たまたま見つけて欲しくなったのがこれ。

TE-GS10A-B




ヘルシオ お茶プレッソです。

茶葉を粉末にしてお茶をいれるので、急須よりも茶葉の使用量が少なくて済むし、カテキンが約1.9倍も含まれるそうです。

こちらはウォーターオーブンと比べて手頃な価格なのがいいですね。

これ、メンテナンスは簡単なんでしょうか。
本気で購入を考えています。
posted by audiolife at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

Panasonic SR-PX184

シャープに続き、パナソニックからも白物家電が発売されました。
まず気になったのが、炊飯器の「SR-PX184」。

Panasonic 可変圧力IHジャー炊飯器 SR-PX184




「可変圧力IHおどり炊き」と「全面IH」でもっちりごはんを実現。いいですね。
実は、各社の炊飯器の最上位モデルは、5合タイプまでしか出ていないことが多いのです。
この「SR-PX184」は、なんと1升炊き。
沢山炊いて、冷凍しておくこともできます。

炊飯器を変えると、お米の味もがらっと変わるので、本当は買い換えるのがいいのかもしれません。
posted by audiolife at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月07日

SHARP AQUOS U20シリーズ

シャープから4K液晶テレビが発表されました。
40型の「LC-40U20」と50型「LC-50UC20」です。

LC-40U20




何と言っても安いのが特徴です。
店頭予想価格は40型が約23万円だそうです。
アクオスの4Kモデルがこの値段で買えるのは信じられませんね。

パネルがシャープ製ではないのがちょっと気になりますが、この価格帯だと売れるのではないでしょうか。
posted by audiolife at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月06日

EIZO FlexScan EV3237

EIZOから新しい4Kモニタが発表されました。

ナナオ EV3237-BK




31.5型で、3,840×2,160ドットの4K IPS液晶パネルだそうです。
表面はノングレアタイプというのも良さそうです。

入力はHDMI×1とDisplayPort×2、DVI-D×1を装備しているので、接続にも困らなそうです。

価格は20万円弱。
まだ少し高いですが、結構いい線になってきましたね。
来年か再来年には買えそうな感じです。
posted by audiolife at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

SHARP ヘルシオ AX-XP100

最近ちょっと気になっているのがこれ。

シャープ ウォーターオーブン ヘルシオ AX-XP100




シャープのウォーターオーブンの新製品です。

http://healsio.jp/products/axxp100-feature.html

焼きと蒸しが同時に出来たり、上段だけ集中して加熱できたり、2段を均一に加熱できたりと、かなりのスグレモノです。

問題は価格ですね。
17万円くらいという価格だと、ちょっと手が出ません。
posted by audiolife at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月29日

デノン 「DA-10」

デノンからUSB DAC兼ポータブルアンプが発売されました。
型番は「DA-10」です。

DENON DA-10




このポータブルアンプというジャンルの製品はあまり話題になることは少ないのですが、この製品はデノンの製品だからか、結構話題になっているようです。

USB-DACは5.6MHz DSD、192kHz/24bit PCMに対応と、一通りの性能は備えているようです。

ポータブルアンプというジャンルの製品ですが、パソコン周りのスペースが無い場所で使うのもいいかもしれません。
価格も4万円くらいと手頃なので、省スペースだし、音が良ければ買うのもいいかもしれません。
posted by audiolife at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

ヤマハ 「S2100」シリーズ

ヤマハといえば、A-S2000/CD-S2000といった、アンプやプレーヤーを出して、ピュアオーディオに復活したメーカーですが、後継機が出たようです。
後継機が出たということは、前のモデルはそこそこ売れたんでしょうか。
オーディオ市場が活性化するのは良いことだと思います。

さて、この後継機ですが、プリメインアンプが「A-S2100」、SACDプレーヤーが「CD-S2100」です。


CDプレーヤーにはUSB DAC機能がついていて、とても使いやすそうです。
ヤマハみたいなオーディオの老舗メーカーには、どんどん新製品を出してもらいたいです。

こちら価格はどちらも25万円。
オーディオを趣味で試すには丁度いい価格なので、このくらいの機種がどんどん出てくると、オーディオの裾野が広がりそうです。
posted by audiolife at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月09日

ソニー Bluetooth4.0 リストバンド型活動量計 「SmartBand」 SWR10

最近、ちょっと気になっているのがこれ。



ソニーのSmartBandです。

腕に巻いて、歩数や消費カロリー、睡眠サイクルなどが計測できます。
腕時計感覚で使えるので、付けていることが気にならなそうですが、それでも結構目立つかもしれません。

実際にどのくらい歩いているのか、どのくらいカロリーを消費しているのかは、ちょっと興味があるので、安くなったら買ってしまうかもしれません。

Android 4.4以降を搭載したスマホとBluetooth4.0接続する必要があるので、新しいスマホでないと対応していないかもしれません。
posted by audiolife at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月07日

フレッツ 光ネクスト ギガファミリータイプ

今使っているフレッツ光ネクストのハイスピードタイプは、下り最大200Mbps。
特に遅いと思ったことはないのですが、既に家の無線LANは450Mbpsで通信できます。

まあ、家の中と外は条件が違うのですが、無線よりも遅い有線というのはちょっと変な感じです。

フレッツにはもっと高速なものもあったのですが、今までは西日本だけのサービスでしたが、何となくチェックしていたら、東日本でもサービスが始まったようです。

「ギガファミリータイプ」で、下り最大1Gbpsだそうです。

https://flets.com/next_giga/fm/

このくらい早いといいですね。
7/1から申し込みが始まっているようで、今までより500円高くなるようです。

月々500円でこれだけ早くなるのなら安いものです。

ただし、タイプ変更だけでも工事費はかかるようです。
変更だけでも9,600円。
移転時には0年になるようなので、家の建替にあわせて変えるのもいいかもしれません。
posted by audiolife at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月05日

パイオニア U-05

パイオニアからUSB DACの新製品が発売されました。
型番はU-05です。


このU-05、気に入ったのは横幅が296mmしかないところです。
メインのオーディオ以外は、小さければ小さいほどいいです。

384kHz/32bit のPCM、または DSD 5.6MHz までのネイティブ再生に対応しているそうです。
USB入力の他にも、同軸デジタルx2、光デジタルx2、AES/EBU端子が付いているので、色々な機器が繋げそうです。

10万円という価格は、こういった機器としては少し高めの設定です。
人気のあるTEACよりも高価なので、苦戦するかもしれません。

安くなったら、購入を考えてしまうかもしれません。
もっとも、音が良かったら、、、という条件付きですが。
posted by audiolife at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月04日

ワイヤレスゲート WiFi+LTE SIMカード・パッケージ

MVNOのSIM。
Wi2 300のサービスが改悪されたとはいえ、Wi2 300のアカウントが無料で付いて、容量1GBの高速クーポンの切り替えが自由にできることから、BIC SIMが頭1つ抜けていると思っています。



が、ヨドバシカメラから、ワイヤレスゲートのアカウントが付いたパッケージが発売されるようです。

http://www.yodobashi.com/ec/promotion/feature/detail/1406272K2118P_1406272K2118C/index.html

こちら、後発のサービなだけのことはあり、クーポンを使わない時の速度が250Kbpsに高速化されています。
たった50Kbpsの差とはいえ、このくらいの速度では違いが結構大きいのではないでしょうか。

逆に、BIC SIMの方がいいのは、クーポンを使うか使わないかをアプリで簡単に切り替えられるところと、音声通話パックが付いているところでしょうか。
あとは、SIM3枚セットなどが無いところですね。

これを機に、BIC SIMも250Kbpsに増速してくれることを期待しています。
競い合って、サービスが向上するといいですね。
posted by audiolife at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月21日

marantz NA8005

マランツから新しいネットワークプレーヤーが発表されました。
型番は「NA8005」。

marantz NA8005




DSDの2.8/5.6MHzに対応し、デジタル・アイソレーションシステムも搭載しているようです。
マランツのネットワークプレーヤーといえば、「NA-11S1」を思い出しますが、このプレーヤー、330,000円もするので、ちょっと買うのには勇気がいります。

このNA8005なら129,500円と、ちょっと敷居は低そうです。

USB、同軸と光デジタル入力があるので、普通にDACとしても使えそうです。
外部DAC+ネットワークプレーヤーとしてなら、この価格でもそんなに割高ではないかもしれません。

6月発売のようなので、発売されたら聴いてみようかと思っています。
posted by audiolife at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

ELAC BS263

小型のブックシェルフスピーカーの中で、一番好きなスピーカーメーカーはエラックです。
うちにもBS203Aがありますが、かなり気に入っています。
まあ、パソコン用のスピーカーはAlpair6Pにとってかわられていますが。

小型のブックシェルフスピーカーの中では、ダントツで音が良いと思っています。
トールボーイ型のスピーカーなら、他にも選択肢が沢山あるんですけどね。

そんなエラックから、新しいブックシェルフスピーカーが出たようです。
型番は「BS263」。

ELAC(エラック)BS263




エラック初のラウンドキャビネット採用スピーカーだそうです。

写真を見ましたが、ツイーターは「JET V」、ウーファーにはかっこいいクリスタルラインのブラック・アノダイズ処理を施したAS-XRユニットを搭載。
かっこよすぎます。
音も良いに違いありません。

音を聴く前から欲しくなるようなスピーカーですが、まずは、音を聴いてみないといけませんね。
posted by audiolife at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月10日

TEAC CD-P800NT

ティアックから新しいネットワーク/CDプレーヤーが発表されました。
「CD-P800NT」です。

TEACCD-P800NT ハイレゾ対応ネットワーク/CDプレーヤー




ティアックといえば、小型のAX-501やAI-501DA、UD-501が気になっています。

TEAC AX-501-B



TEAC AI-501DA



TEAC UD-501-B




ただ、ネットワークプレーヤーとCDプレーヤーを両方とも使いたい場合には、プレーヤーもDACも買う必要があり、せっかくのコンパクトな筐体が生かせないと思っていました。
このCD-P800NTは、横幅が大きいので代わりにはなりませんが、ネットワークプレーヤーとCDプレーヤーの機能が一体化されており、使いやすそうです。
是非、501シリーズの新作として、501シリーズとデザインやサイズをあわせて出してほしいものです。
posted by audiolife at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月25日

HARMAN Store

家のオーディオシステムの中核を担うのがマークレビンソンのアンプ。

http://marklev.harman-japan.co.jp/

こういったオーディオ機器は、オーディオ専門店でないとなかなか扱っていません。
近くにオーディオ専門店があればいいのですが、それでも品揃えは期待できません。

そんな中、ハーマンストアがオープンするようです。

http://www.harman-japan.co.jp/info/harmanstore/

オープンは7月下旬で、場所は東京ミッドタウン・ガレリア3Fのようです。

扱う機器も、JBL、AKG、harman/kardon、Mark Levinsonと、とても期待できます。
Project EVEREST DD67000も試聴できるようです。

オープンしたら、一度行ってみようかと思っています。
posted by audiolife at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

SONY VPL-HW55ES/HW35ES

ソニー 3D対応 ビデオプロジェクターが発表されました。
型番は「VPL-HW55ES」。
VPLHW55ES_20140423.jpeg

家を建て替えたら、プロジェクターを設置したいと思っているので、少しずつ調べているのです。

現時点では4Kプロジェクターはとても高価なので、フルHDくらいがいいのでしょうか。

「VPL-VW1100ES」などで採用されている超解像技術「データベース型超解像処理LSI(リアリティークリエーション)」などを継承したフルHD対応機の新モデルだそうで、パネルには倍速駆動対応で約622万画素(2,073,600画素×3枚)の0.61型 SXRDを採用しているそうです。

上位機種のVPL-HW55ESでも30万円くらいなので、4Kプロジェクターに比べるとかなり安いです。

どんどん新製品を出して、安くなるといいですね。
posted by audiolife at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月22日

EIZO ColorEdge CG247

EIZOのモニタには、かなり信頼を寄せています。
まあ、他のメーカーでもいいんですが、とりあえず、EIZOにしておけば間違いないということで。

ノートパソコンと違い、デスクトップパソコンはモニタが自由に選べるという長所があるので、是非、いいモニタを使いたいものです。

そんなEIZOから、新製品が出たようです。
型番は「CG247」。


Adobe RGBカバー率99%のIPS液晶パネルを搭載し、従来モデルのCG246/CX240に比べ広色域化したことが特徴だそうです。
実際に見るまでもなく、素晴らしいモニタだと思いますが、問題は価格。

24型のモニタは、1万円くらいで買えるのに、この製品、17万円くらいします。
すごく欲しいのですが、結局買うとしても下位モデルのCX241でしょう。


それでも10万円以上しますね。
しばらくは、今使っているSX2462Wを使い倒そうかと思います。
posted by audiolife at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング・にほんブログ村へ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。